【スクラム】スクラムのガイド抜け動画【エアノット】

動画
Pocket

エアノット対策として、かなり有効だと思われる『スクラム』のラインシステムでキャスティングしてきた!

その様子を動画にしてみたので何かの参考になれば幸いです。

色々投げてみた感想としては・・・

エアノット感が皆無!

結束部がガイドを通るときの抵抗感が無く、ラインの出方が超絶スムーズ。

エアノットできるような気配が一切ないんですw

様子は動画で確認して頂ければ幸いです・・・

【スクラム】エアノットの発生はナシ!【キャストフィール】
エアノット感が無いの草w

タックルはショアキャスティングとオフショアキャスティングの2タックルで比較しています。

ショアキャスティングのタックルはランナーエクシードの100SHHリミテッド

RunnerExceed 100SHH LTD | リップルフィッシャー

これにソルティガ5500Hのエクスペディション

リーダーは150LBを5ヒロ。

スクラムは70cm程入れてます。

オフショアキャスティングのタックルはBIGTUNAの87F(廃盤になったモデル)

BIG TUNA / Tuna | リップルフィッシャー

これにステラ14000XG

リーダーは150LBを4ヒロ。

スクラムは同じく70cm程入れてます。

あえてエアノットになりやすそうな投げ方したりしてみましたが、全然エアノット感が無いんですw

釣り場で会ったら試投も可能ですので気軽にお声掛けくださいw

というか、ぜひご自身で試してみて欲しい!

エアノットに苦しんでるなら解決策になると思います!

組み方はこの動画を見たら大体わかると思います!

【スクラム】組み方の解説と強度テストやってみた【アシストPEライン】
見たらだいたいわかると思います

スクラムのやり方と強度テストが動画になってますのでちょっと長いですが不要なところはスキップしたり止めながら見てやってください・・・

そして嬉しい事に、大物YouTuberさんからこの動画にコメント頂きましたw

かなり嬉しい出来事でしたw

大物YouTuberさんとのやり取りもコメント欄で展開してますので、興味のある方はご確認くださいw

ちょっと脱線しましたが・・・

ちなみにこの二つがあれば完結します。

スクラム5号

竿中とおる君

組み方の詳細は当ブログでも説明しておりますのでご参照ください・・・

スクラムの詳細はコチラ!

エアノットや結束で迷子になってる方はぜひ一度お試しください。

ビッグゲームの釣果は稼働率をどれだけ上げられるかにかかっていると言っても過言ではありません!

エアノットで時間を無駄にしたりする事が減ると絶対に釣果に繋がります!

それに釣りしている時間が快適になってボウズでもやり切った満足感がついてきますwww

そこまで高いものでは無いのでぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

皆様の釣りの選択肢になれば幸いです。

ではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました