【フェイキードッグも】トップは楽しいけど…【いいぞ】

動画
Pocket

またしてもトップの釣行に行って来た。

今回は最近仲良しの始めて間もないK太君と現地で合流の前の会社でよく一緒してた二人。

朝マヅメを狙って現地に突撃。

ポイントは前回釣れたココ

シーバストップウォーター

調子に乗って同じところを攻めるワイ達w

先に来ていた前の会社のM先生は1バイトあったらしい。

急いで準備してK太君にポイントをレクチャーして打ち始めると・・・

土砂降りに見舞われるワイ達…

天気予報アプリや降り方みててもしばらくしたら上がりそう。

なので無駄に濡れることはせずに休憩しながら雨宿り。

予想通り雨が上がったので再開。

すぐにもう一人のT先生にバイトが!

すぐにフックオフ・・・

残念ながらキャッチできませんでした・・・

しかし魚は居るッッッ!!!

集中力を上げて投げます。

この場所は足場が高いのでいつもはソルトペンシルを使いますが・・・

created by Rinker
¥1,634 (2020/10/01 01:31:28時点 楽天市場調べ-詳細)

この日は横風も弱く、いいカンジに潮も効いていてこんな時に投げたくなるのがこのルアー

フェイキードッグ

朝夕マヅメで、波が落ち着いた時はこいつが一番よく泳ぐ。

一番ポテンシャルを発揮する時間帯で投げる。

日中風が出て来て水面が荒れるとフェイキーよりソルペンに分がある。

そんな理由で投げると・・・

『ボフッ!』

出たけど乗らんかったな・・・

でもフェイキーにして一発やんけw

近くを泳いでないかバイト出た周辺を探る・・・

少しずらしてキャストした2投目はハズレ・・・

3投目に同じようなところを通すと・・・!?

『ボン!』

出た!

ドラグが出る!

いやいやこれはドラグ設定ミスw

いくら何でも緩すぎるwww

ちょっと締め直してM先生にタモ入れしてもらってキャッチ!

どうこれ?

このフックのかかり方が超すこwww

フロントフックがかんぬきにガッツリ掛かってるw

バレる気のしないヤツw

50センチぐらいのセイゴちゃんやけどw

こんなに小さくてもトップで出ると楽しいのですw

今回ネットで見た〆方を検証してみよう。

の〆方とは・・・!?

すぐに脳天刺し

血抜きはしない

ストリンガーにつないで生かすことはやらない

〆たらすぐクーラーボックスへin

今までの〆方

エラと尻尾の付け根を切る

ストリンガーにつないで海水にさらして血抜き

血が抜けたらクーラーボックスへin

この脳天刺すだけの〆方で今回やってみた!

捌いた時は・・・

脂肪多めw

夏のカタクチ食ってる魚は脂のノリが違うw

胃の中身は空っぽ。

この時期トップに出る魚はなぜか胃の中空っぽが多い。

何でやろ!?

理由を知っている方いたらコメントで教えてくださいねw

この内臓横の脂肪よwww

旨そうだと予想しながら捌いていたけど案の定美味かったやで?

4日熟成させて刺身とカルパッチョに。

頭とカマや残は煮付けて食べたけど脂がすごくて、ラーメンのスープみたいな脂が出たンゴw

写真撮るの忘れたのが大失敗・・・

ストリンガーにつないで活かしてないのが正解なのか?

わからんけどいつもより美味かったのは何でや!!

まだ半身あるし楽しみにしていただこうw

美味しい魚を連れて来てくれたルアーはコチラ

この釣行記は続きがあります。

近日中に続きを上げます!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました