早期退職を考えている人へ・・・

就活
Pocket

早期退職を考えている人へ読んでもらいたい記事を書こうと思います。

その前に!

自分の経歴を少々。

経歴

・ワイ将、40歳
・上場企業を40歳で退職(2019年9月末)
・勤続21年(高卒で前の会社に就職)
・現在中小企業のインフラ系配送業に転職

おそらく早期退職は残念ながら2020年も増加傾向になると思われます。

ちなみに2019年の早期退職募集企業

ワイの前会社も入ってて草www

今後も増えると思われる理由

米中貿易摩擦の先行きは不透明
イギリスのブレグジット
新型肺炎(コロナウィルス)が中国に工場を持つ企業を直撃
東京オリンピック後の内需減少
消費税増税の悪影響
終身雇用制度の崩壊
年功序列制度の崩壊

これらの理由から赤字の企業はもちろん、黒字でも早期退職を募る企業が増えている

グローバル企業(笑)はこういった世界情勢の影響を良くも悪くも受けます。
こういう予想をしているのかどうなのか、定かではないですが企業は今のところ黒字でも先手を打って早期退職制度で固定費を圧縮しにかかってます。

リンク先、時事通信社の早期退職関連ニュース

黒字でもリストラ断行 収益強化へ先手―早期退職3倍に・民間調査:時事ドットコム
東京商工リサーチ(TSR)は21日までに、2019年に早期・希望退職者を募集した上場企業が延べ36社で前年比3倍に急増したと明らかにした。募集人数も約3倍の1万1351人(18年は4126人)に増加。業績不振で人員削減に追い込まれる企業がある一方、収益体質の強化へ先手を打つ動きが目を引いた。黒字でもリストラを断行する企...

働いている側はどうすればいいのか?

残念ながらこの早期退職の流れは変えられないと思います。
変えられないから文句を言う!ではなくその中で最善の一手を模索して足掻こうではないかw

ワイが思うに・・・

1、早期退職で肩を叩かれない側の人間になる
2、他でも通用するスキルを身につける
3、さっさと早期退職して別業種で1から積み上げる

順に深掘り。

1、早期退職で肩を叩かれない側の人間になる
ダウト。早期退職ができるような大きな企業は基本上場企業。
そんな会社の生き残りレースで少数派になるのはかなりハードモード。
そして今回の早期退職は免れても、次の早期退職でどうなるのか・・・
例え残っても転勤の問題も発生してくる。
早期退職募集=残った人間の賃金カットは、ほぼワンセット。 
残っても昇給の可能性は激低。
昇給の無い(少ない)会社のモチベーションは激低

この選択肢はちょっと無理ゲーの要素が強いなwww

2、他でも通用するスキルを身につける 
同業種、異業種どちらでも良い。
会社に依存しない形態になれるかがポイント。
持っている資格を活かせるようであればさっさと転職。
転職しない&副業の道を模索
転職&副業の道を模索

いずれにせよ会社から逃げる準備をするのが吉

3、さっさと早期退職して別業種で1から積み上げる
個人的に転職は別業種をオススメします。 
理由は同業種で再スタートだと、賃金が低いところから再スタートになる。
工場系はよっぽどの技術がある人以外は『誰でもできる』作業な事が多く、転職による年収UPはほぼ無いです。
製造業→製造業のような同業種の転職は安い賃金でスタートになりがち。(ワイの周りはそんなカンジ)
早期退職を募集するような業種に再就職するメリットって・・・!?
在職中にいろんな業種の財務状況や安定感、待遇を調べておく。

しっかり転職先を調べて早いうちに就職して新しい職場で信頼を積み上げる。

個人的にはこの3択やと思う。

ワイ個人は3を選択して今のところ後悔は無い。

現状満足はしてるw

思ったより給料は下がらなかったし、作業内容も自分には合ってる。

あと早いタイミングで仕事が決まったので、再就職手当がそこそこ入って嬉しみw

時間的余裕もまぁまぁあるし、せどりや副業(小銭稼ぎ程度)もしやすくて意外と充実しとるwww

何が言いたいかって言うと・・・

しっかり備えていいタイミングで逃げるべし!

備えきれて無いなら、会社がひっくり返るまでしがみついたほうが吉。

そのほうが生涯賃金は多いのではなかろうか!?

50歳すぎて会社が倒産して、何の準備もできてない人はかなり悲惨なことになりそうです。

しかしここで朗報

そんなんでも探せばええとこあると思うやで!

ここからはワイの肌感とこちらの地方の特徴もあると思うのでその辺ご了承ください・・・

ワイが今の仕事してて感じること

配達の仕事をしてて感じる事は、意外と忙しい職場が多いこと。
某東証一部上場企業の下請けで職人している人とかの待遇とか、聞いたらビックリするぐらいだったり。(いい意味で)
そんな下請け企業でも株価が元請けより高かったりwww
そう言う職人さんが働く工場だったりすると結構求人があったりしますよ!
ワイの友達でもそう言う工場の社員だと結構羽振り良かったりしますwww
なのでハロワとかリクルートに頼るより、自分で探してみるのもアリかもしれませんw

なので悲観する事はありません!

周りの早期退職組も消極的で悲観的なメンバーはあまりいい結果になってないように感じます・・・

なので諦めずに常に最善策を模索して積極的に行動するのが吉だと思います!
人生のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を上げるのはお金だけじゃ無いと思うやで!
時間や充実感、賃金のバランスが大事やで!
 

まとめ

早期退職はどこの企業でもあり得る話
今後もこの流れは止まらない予想
その為にいつでも逃げれる準備をしておくのが最善策
転職は一つの手段
人生のQOLを上げよう!
意外と調べたら良い会社が求人を出していたりします
ネガティブな思考はアカン!
受け身でなく積極的に行動しよう

以上!少しでも参考になれば幸いです・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました