【全力で】貧果やけども【誤魔化す】

ワイ将こないだツレの船で出撃したけどショッボイ釣果やったので粉飾動画を作ってやった。

後悔はしていない。

なんやかんや言うてこの40cmにも満たない真鯛だけ。

でも最近鯛ラバがなんとなくわかってきた感があって嬉しみw

やっぱりコツは・・・

着底したらすぐに巻き上げる!

決してボトムを転がさない。

これ意識するようになってから釣果上がったな(今回は糞やけど)

では動画をどうぞ・・・

この時ドローン飛ばしたんやが、二度とやらんと思った。

理由が・・・

船が小さいので、風や潮で流されて(船が)

着陸の難易度がハンパない!

船のデッキも小さいしフラットじゃないのと、流されて手動モードみたいな着陸になってしまう。

『落水させるかと思った』

マジで危険を感じた。

二度とやらん!

もう少し船のデッキが広かったら考えるけども。。。

海に落とすとか悪夢でしかない。

安全第一やで!

ワイ将船で鯛ラバの時はこのロッド

専用ロッドじゃないけど、ええで!

リールは最近ラインローラーがシャリシャリしとるけどwww

シマノ(SHIMANO) 19 ヴァンキッシュ C3000SDH 04165

軽くてええな!

シマノはラインローラー弱いけど。。。

また行ってくっかな!

真鯛をまた食いたいねん!

【こないだの】ホタルイカパターン【動画】

こないだホタルイカパターンで釣れた時の模様を動画にしてみた。(今更感)

やっぱりこの釣りは楽しいやで!

そろそろ新月大潮周りやからな!

また行ける時は行かな!

その時のルアーはコチラです。

通常この75Fが先発。

ゆっくり誘いたい、漂わせたい時には75Fがええですね。

高活性だったり飛距離が欲しい時にはコレ。90F

75Fより飛距離が15%ぐらい上です(ワイ君調べ)

活性高いと90Fでも22、23cmサイズのメバルですら食ってきます。

低活性だったりショートバイトで乗らなかったりする時はこの75SSS

やはり沈めると75Fで釣れない魚が釣れます。

根掛かりの可能性は出てきますが・・・

ちなみにワイはほとんど使わない(フローティングモデルで十分釣れるから)

created by Rinker
¥1,969 (2020/04/03 19:40:20時点 楽天市場調べ-詳細)

なんかズィークイッドに60サイズもあるけど、ワイは使わない。

なぜなら飛ばないから。

至近距離のドレッドノート級のシャローにも魚は居るけど・・・

『ルアーを遠くに飛ばした方が気持ちいいじゃん?』

ってかそんな小さいホタルイカいなくね?

少しでもデカイルアーで釣った方が気持ちいいし(白目

あ、決して釣れないワケではないですので!

created by Rinker
¥1,663 (2020/04/03 19:40:20時点 楽天市場調べ-詳細)

それとちなみに・・・

新月周りの潮じゃなくてもホタルイカは湧いてます。

新月じゃなくても湧きます。

大事な事なので2回言いましたw

行けば多少は釣れるのかもしれませんがワイは行ってないので検証できてない・・・

さぁ!ZQ(ズィークイッド)を持って富山湾に出撃だ!

ではまた!

【ガチで】真鯛を熟成させた結果【美味い】

こないだ釣った真鯛を熟成させて食してみた。

かなり美味かったのでオススメしつつ、備忘録として記録を残しておこうと思ふ。

釣った真鯛はコチラになります。

この真鯛を・・・

・鱗落とし
・内臓を出す
・エラをとる
・背骨の近くにある血合いをできるだけキレイにとる
・水分を拭く
・ハラの中にキッチンペーパーを詰める
・外側もキッチンペーパーで巻く
・キッチンペーパーの上から新聞紙で巻く
・ビニール袋にできるだけ空気を抜いた状態で入れる
・冷蔵庫で熟成させる
・3〜7日後に食す!

この手順で熟成させました。

真鯛を6日に食べたんやけど、何て言うかもう・・・

『美味かった』

とだけ・・・

とりあえず刺身を・・・

身が良いカンジに柔らかく、かつ弾力も少し残っていて旨みも多い。

今まで食べた事ないぐらいの刺身をいただきましたw

前回のヒラメも熟成させたけど、今回の方が

圧倒的に美味い

違いはたった1つ!

内臓と血合いとエラを取って冷蔵庫で寝かせただけ!

食べる前に3枚におろしたってだけ。

それだけなのにこんなにも違うとは・・・

これからはこれで決まりだなwww

続いて炙り

皮と身の間の油が絶妙に美味い!

炙ることで香ばしさも出てかなり美味い!

上1列の白っぽい身が熟成真鯛。

下の2列が前日にホタルイカパターンで釣れた黒鯛の刺身です。

食べ比べたけど圧倒的に真鯛の勝ち!

黒鯛も全然美味しいレベルなんだけども、やはり真鯛は別格w

しかも熟成させたからなおさら。

黒鯛も炙りで比べてみた!

上の皿が黒鯛で下の皿が真鯛。

皮の脂が多い真鯛の方が美味しいけど、これは黒鯛もなかなか良き。

鯛系は皮付き炙りが至高w

今回は黒鯛も結構美味かった!

真鯛はもちろん何をどうしても美味いw

いつも微妙な黒鯛が今回は結構美味かったw

その理由は?

多分コレやろうなぁ・・・

やはりベイトはホタルイカだった模様w

そのせいか、内臓が全く臭くなかった!

海藻や貝類を食べてるような黒鯛は内臓の匂いが強烈に磯臭い。

(ワイの過去に釣ってきた経験による)

多分この黒鯛は魚やホタルイカをたくさん食ってきた個体なんだろうなぁ・・・

その証拠にコレ!

前歯が牙状に発達している個体は、ベイト食ってる可能性が高いと思われます。

(内臓が臭くないヤツ)

逆に前歯の尖っていない、すり潰し系のダンゴ状の歯が発達している個体は海藻や貝類食ってる可能性が高いと思われます。

(内臓が臭いヤツ)

※当社比による

ワイがそこそこ捌いてきた経験から、そんなイメージがあります。

もしたくさん黒鯛が釣れたなら、リリースする魚を歯で選んでみてはいかがでしょうか・・・!?

あと・・・

メバルも捌いてみたけど案の定食ってますなwww

このサイズですら2匹食ってたw

そらホタルイカルアーに高反応なのわかるwww

そしてこのメバルもやっぱり美味かったのである。

肝を湯煎して包丁で叩いて醤油に溶かして刻んだ大葉を散らして刺身と一緒に・・・

ワイが思うに、この時期富山で

ホタルイカパターンで釣れる魚は基本的に美味い!

これは間違いない。

イカ食ってる魚は不味いワケがない。

今は黒鯛が釣りやすいモードなので、美味しい魚を求めて富山湾に足を運んでみてはいかがでしょうか!?

※マナーや駐車場や近隣住民とのトラブルには十分配慮して楽しんでください。

もちろん魚はキッチリ〆て持ち帰ろうね!

ワイはこの道具使って〆てます。

動画の後半でナイフと神経〆のワイヤーを使ってます。

ちなみにこんなタックル。

ナイフはスッパスパやし、ワイヤーは使いやすいし。

これで〆るとやはり違う。

魚屋の魚より一段上になるw

美味しく食べる為の道具として持っておいた方が吉ですよ!

ポチってくれたら嬉しみが深い・・・

ではまた!

【鉄板】ホタルイカパターン【新月ピンク】

ワイ将この時期の大好きな釣り、『ホタルイカパターン』に行ってきた。

例年2月中旬ぐらいからGWぐらいまで、新月周りの潮になると富山湾のあちこちでホタルイカが接岸します。
そのタイミングで魚の活性が上がり、釣りやすくなる。

数釣りももちろん、サイズも狙えてパラダイスになる事多数。

近くの人でやった事ない人はぜひやってみてはいかがでしょうか・・・

そして結論から先に言うと・・・

新月ピンクが最高にして至高 

とりあえず午前0時ぐらいに前の会社の大先生と合流。

ゆっくり現地に向かう。

潮は大潮後の中潮。
満潮が午前5時40分ぐらい。
朝マズメに向けて満潮になっていく潮。

ワイ的には割と好きな潮であるw 

1箇所目、超シャローポイント。

ZQ(ズィークイッド)のF(フローティング)ですら藻がかかるポイント。

1投目

真正面にキャスト。

着水地点からすでに藻が絡むwww

普通だったら回収するけど、フックに藻が絡んでないのを巻き抵抗で確認。

絡んでなければそのまま引いてくる。

ハンドルを1.5秒に2回転ぐらいして3〜5秒のポーズを入れる。

ハンドル巻いた時に一瞬藻を拾うけど焦って回収してはいけない。

絡んでなければこの誘い(2回転→3〜5秒のポーズ)を繰り返す。

1投目は何もなし


2投目

立ち位置から見て左から右に潮が効いているのを1投目で確認したので、2投目はやや右より(2時の方向)ぐらいにキャスト。

同じ誘いで引いてくる。

藻が絡んでもそのまま・・

絡まないゾーンに入った時に・・・!?

『ギリっ!』

※ドラグが滑る音です

食った!

まぁまぁ引くので両型が予想される!

慎重に寄せてグリップをかけてキャッチ!!

2020の初黒鯛は・・・

45cmぐらいの両型!

写真撮ってTwitterにUPして、ストリンガーつないで・・・

幸先よく1枚両型が釣れたので、釣れた立ち位置を大先生に譲りあちこち探りながら打つ。

打っていると・・・

足元でフグに襲われて発光するホタルイカが!?

大先生にタモを拝借してウキウキになって掬うワイw

ドヤァ・・・

そこそこ掬う間に大先生はノーバイト。

魚を〆ようと思ったら・・・

ストリンガーから脱走してやがる!

しゃーねぇ。

また釣ったる!

ホタルイカも捕獲できてそこそこ満足したワイは大先生と2箇所目に移動する。

2箇所目はウェーダーで沖磯に渡るポイント。

渡って真正面にキャスト。

潮は効いているけどしばらくノーバイト・・・

磯の端の方からまたしてもシャローの藻の上にキャスト。

同じ誘いで引いてくると・・・

ちょっっと可愛めの黒鯛

多分32〜35ぐらい。

あまりに可愛いのと、追加がありそうな野生の予感的なものを感じたのでリリース!

その数分後・・・

予想通り!

この日3枚目の黒鯛!

メジャー曲がってるので43cmぐらいか?

【悲報】
魚がルアーを咥えた写真が好きなワイ、撮影中にフックを曲げられる。 

やはり黒鯛の歯は強烈なのであるw

陸に上げた後も口をパクパクやってフックをカジカジ・・・

替えのフックを持ち込んでないので90Fの新月ピンクで釣るンゴ!

次は立ち位置を変更して右の端、ここも藻の絡むシャロー帯。

ここでも藻に馴染ませながら引いてくる。

水面近くのホタルイカを意識して小刻みにシェイキングしてからステイ。

すると・・・

ドヤァ・・・

ハーモニカ喰いと言うヤツですかw

いい食い方に嬉しくなるwww

45cmほどですかね。

この立派な腹!

 何食ってるか?腹開けるのが楽しみであるw


ベイトとルアーの答え合わせ!

何が出るかな♪

同じように誘って・・・

おや?今度は引かないぞ?

って思ったらw

メヴァルでしたw

25cmぐらいの立派なメバル!

この途中にちょいちょいZQの色違いを投げているけども、反応は無し。

明らかに新月ピンクの反応が良い。

ルアーのカラーとか全く拘らないワイが考え方を変えるレベル。
(でもまだ信じてない)

どれだけ差が出るのか?

今後も検証してみようと思うのであった。

created by Rinker
¥1,870 (2020/04/04 04:56:29時点 楽天市場調べ-詳細)

そして仕事の疲労からなのか、途中で立っているのが辛いレベルの眠気が急に襲ってきて少し座り込んで仮眠zzz

気付いたら薄明るいw

相方の大先生はその中でも淡々とメバルとチヌを追加していた模様w
(大先生はチヌ3、メバル8、カサゴ1だった模様)

ワイより釣ってる!

こんなキレイな景色の中で釣りできるなんて幸せやで!

明るくなったので納竿とする!

とても楽しい釣りであったw

まとめ

・ホタルイカパターンは楽しい
・新月大潮の前後は富山湾にGO!
・南風で気温が上がった日の夜はチャンス!
・超のつくシャローでもホタルイカが確認できればハイチャンス
・ZQ(ズィークイッド)のFはこの時期ネ申ノレアー!
・メバルですら9cmのルアーに食ってくるぐらい高反応
・藻のキワにいい魚はついています。
・アクションはソフトに!(オススメはハンドル2回転後に5秒ステイ)
・富山の景色はキレイ!

機会があればぜひやってみる事をオススメするやで!

created by Rinker
¥1,969 (2020/04/03 14:33:14時点 楽天市場調べ-詳細)

楽しかった!
次の新月大潮周りも頑張るべ!!

【鯛ラバ】初の真鯛!【オフショア】

ワイ将3連休の最終日、釣りに行ってきた!

今回は地元のツレの船でオフショア釣行。

風が強いのがちょっと気になるけども・・・

この日は予報で風速7〜9m

朝の数時間だけは打てそうなのでどうなるのか!?

暗いうちから出撃!

明るくなってきたぐらいにポイント到着。

すでに風は強くなってきている・・・

もうちょっと強くなったら白波立ってきてプレジャーボートだとヤバイレベル。

できるうちにできる釣りを!

ツレともう一人のゲスト(Y君上級者)はジグを落として反応をみる。

ワイは・・・

小さいジグのアシストフック忘れた!

なので鯛ラバを落とす。

80gの大きめのヤツ(どこのなんて鯛ラバかは忘れた。シマノだった気がする)を落とす。

風が強いのでドテラであっという間に流されていく。

なので同じ80gでもシルエットの小さいヤツに付け替える(Mariaのやつだった気がするが忘れた)

鯛ラバを落としてボトムに着いたらすぐに巻き上げる。
(この時モタついてボトムを転がしてしまうと鯛に見切られます)

ハンドルを20回転ぐらいさせて誘いあげる。

そこからまた落とす。

再度20回転ほど巻き上げる。

『なんかえらい潮聞いてるところ入ったなー』


って思った瞬間・・・

ギギギ・・・

いや、これちゃうわw

ひったくるようなアタリ。

割とキツめのドラグがギリギリ音を立てて滑る!

『あ、なんかやばそう』

瞬時にいい魚をかけたことを理解したワイ将、ドラグを半周緩めるw
(ノット組んだのがいつだったか忘れる意識低い系釣り師のワイw)

頭も振るしロッドは下に叩くし、これは真鯛か?

丁寧にやりとりしてなんとかキャッチ!


なかなか太い立派な真鯛をなんとかキャッチ!

ワイ将、初の真鯛なのであるw

写真撮ってイケスに泳がせて・・・

なんやかんやしてたら船の揺れでだんだん気持ちわるくなってくる・・・

風も出てきて波も上がってきてるし・・・

我慢しながら釣り再開!

ESO『やぁwww』

立派な立派なESOなのであるw

この後ワイ将船酔い悪化につき、ダウンする・・・


アネロン飲んだけど体調のせいなのかやたら気持ち悪い。

吐くまでには至らなかったものの、釣りは続行不能で寝るモードにzzz

これ(アネロン飲んでなかったら)ヤバかった(吐いてた)な。

かなり揺れが激しいけど、ツレとY君はやたらと強い。

やはり慣れも必要か・・・

アネロンは効くけどそりゃ万能ではないよねw

この真鯛が釣れた後30分だけ、他のメンバーもアタリが出た模様。
(ワイは寝てたのでわかれへん)

ツレは立派なカサゴとキジハタが釣れたけど写真は無い。
(全部船酔いのセイセイ)

この後湾内に戻りながら打つけど全然釣れない(ワイは稼働してない)


結論

全長5mほどのプレジャーボートで風速5m以上は厳しい。

今回風速7mだったし、限界に挑戦してみたけども・・・

自然相手にナメてたら危険な思いするな・・・

今後は気をつけねば!

で、ちょっと早めの撤収をして反省会。


定番のすしべんwww

石川県民(能登地方)のソウルフードw

家に帰ってから、獲物を捌く!!

胃袋は何も入ってなかった。

まだ発達途中の卵は少しだけあった。

乗っ込みはもうすぐそこまできてるカンジですな!


今回も熟成行きの刑に処す!

今回の処置は・・・

・鱗をとる
・エラと内臓をとる
・血合いも歯ブラシでキレイにとる
・洗って水分を拭き取る
・ハラにキッチンペーパーを詰める
・表面もキッチンペーパーで巻く
・キッチンペーパーの上から新聞で巻く
・できるだけ空気を抜いて冷蔵庫にIN

これで5日ぐらい経ってから食べようと思う!

こんなカンジでペーパー詰めてやりました。

新聞で包んでビニール袋に入れて冷蔵庫。

真鯛を捌いて食べるのは初だから超楽しみであるwww

食べたら感想をUPしようと思うのであった・・・

created by Rinker
¥44,550 (2020/04/03 21:30:40時点 楽天市場調べ-詳細)

真鯛の引きにもしなやかに、且つパワフルに対応してくれた万能ロッドはこちらです。
PE0.6号、リーダー3号のラインシステム。
エギングロッドだけど、メバルプラッギングとかチヌトップとかオフショアにも使ってますw

あ、もちろんエギングも快適にできるやで!

ロッドが軽いから疲れにくいんや!

オススメするやで!

さぁ次はいつ釣りに行こうか?

ではまた!

週末アジングで感じた色々

ワイ将2週間ぶりに釣りをする。

風が出てくる予報なので、今回は陸っぱりからのアジング。

ヨッメが子供達とママ友さん達とコテージ借りてお泊まり会をするのでワイは邪魔者(地味に嬉しい)

せっかく出れるので、夕まずめから攻めれるように出撃!

今回から投入のNEWリールの感触はどうなのか?

早く使いたいものであるwww

そしてまだ明るいうちに現地到着!

しかし!

先行者が車で待機・・・

しかも二人。

挨拶して邪魔にならないところを打たせてもらうことにしたんだが・・・

よくみたら立ち位置にクーラーボックスが4つ置いてある。

二人の先行者に対して4つ!?

ワイ『あれ?まだ誰か来られます?』

先行者『あと4人来ます』

ワイ『』

ワイ『そ、そうなんですね。邪魔なら言ってください。いつでも立ち位置変えますし、場所替えもしますから。』

(マジかよこんな時間から場所取りとかそんなムキにならんでも・・・)

まだ16:30やで・・・

まだ周囲は明るいけど久しぶりなので嬉しくなって投げるワイw

そうこうしてると後から合流の4人が登場w

登場するや否や、いきなり始まるBBQ(笑)

呆れて写真撮るのも忘れたがなw

ってか釣りはどーしたw

釣りしにきたんちゃうんかいw

ってか・・・

場所取りして地合い待ちでBBQってどうなん?

楽しそうにワイワイやるのは構わんが、近くにある民家の迷惑も考えて欲しいものだが・・・

釣れてる場所なのに、こんなしょうもない事で迷惑かけて釣り禁止とか勘弁して欲しいものですな。

最近この界隈は釣れてるだけに、人の出入りがかなり激しい。

激しいだけに、程度の低いアングラーも増えてしまうのが難点。

色々考えさせられますなwww

ってか釣れんがな!

結局他の6人も一切連れてないしw

2箇所目!

常夜灯が3本あるポイント。

車がすごい!10人以上の先行者www

ここもアカンw

3箇所目!

先週尺アジが連発したらしいポイント。

普段は通りがかりで1組が釣りしてるかしてないかぐらい。

しかしこの日は・・・

20人(爆)

そのうち投げサビキが・・・

7本!

打つとこねぇよKUSOが・・・

しかもここでもキャンプ的な事してるヤツ多数www

屋根のある休憩所でカセットコンロで炊き出ししてるヤツとかw

お湯沸かしてカップ麺食ってるヤツも多数www

カオスすぎるw

まぁ打てなくてもええんやけども・・・

てめぇらゴミだけ持って帰れよな!

それだけは頼む、マジで。

4箇所目!

そしてマイナーポイントで一人打つことに。
 
マイナーだからあまりええのん釣れん模様・・・

ええとこ20cmぐらいのメバルは藻のギリギリ通してGET。

メインのアジはたまに釣れるけど、基本小アジで最大が20cm程度。

このメバルと下のメバルは同じ魚ですw

小さく見せる努力(白目)

アジも細いんだよなぁ・・・

5箇所目!

漁港ポイントへ!

ここにも先行者6人とか・・・

最近この辺一帯良い情報あったから、どこも人がすごいw

ちょうど先行者が帰るタイミングだったので、打たせてもらうけども・・・

まぁ簡単に釣れねぇwww

投げサビキの人がたまーに釣れるぐらい。

JH単体のワイには届くワケもなく・・・

ボトムに2秒ぐらい放置してたらたまにアタリが出る。

しかし集中力が切れてるからか、アワセも遅れるし乗らないしw

たまにかけるけど、食いが浅いのかかなりバレる。

う〜ん難しい。

周りも釣れてないからワイが極端に下手くそって事じゃないのがわかったけどもw

あと、この日初おろしのヴァンキッシュちゃん!

FWチューンやし、(フレッシュウォーター、淡水)どうかと思ったけどあまり力のかからんアジングにはこれでもええと思ったやで!

その理由は・・・

なんせ巻きが軽いw

ドラグの性能もDAIWAと比べて良い(セオリー1003と比べて)

アジングみたいな集中力が必要とされる釣りには巻きの滑らかさはかなりありがたい!

ここで突然・・・

ダイワリールのデメリット(個人的感想含む)

・ドラグが雑。
・ドラグ滑り出したら一気に出る。
・細かいドラグ値の調整が難しい。
・同じぐらいのモデルのシマノと比べると滑らかさがない(ギアノイズ感)
・修理部品が出ない(メーカー修理になる)

ダイワリールのメリット(個人的感想含む)

・ラインローラーのベアリングがシマノと比べて丈夫
・メンテナンスが雑なワイでも長く使える
・タフ

まぁリールの当たり外れもあるやろうけど。

この日感じた事

・週末はマナーの悪いヤツが多い
・ワイワイ楽しむのも良いけど、周りの迷惑も考えよう
・楽しんだらゴミは必ず持ち帰りましょう
・各自節度ある行動を考えて、数少ないポイントを潰さないように注意しましょう
・SNSにUPするならポイントはボカした方が自分のためにもええで!

・ヴァンキッシュの巻きは滑らかすぎて草w

週末アングラーになってマナーが悪いヤツ見てて思う事はたくさんあるけど・・・

ワイもそう思われんように気をつけよ

7箇所目!

もう眠くて寒くて集中力も切れてもうアカン。

30分も持たずにギブアップ・・・

なんか色々と疲れて、車で仮眠取ってたらもう明るくなってたやで(爆)

かなり仮眠したせいか、割と元気になったので帰ってきてから洗車してやったやで!

塩カル撒かれてるから洗車したぁてしゃあないw

もう錆びるのはカンベンや!

洗車してワックスかけて窓にハイブリッドストロング施工してやった!

ドヤァ・・・

車がキレイなのは気分が良い!

今回の釣行での収穫は、ヴァンキッシュの巻きが気持ち良いって事と、車がキレイになった事やで(白目)

次の釣りはいつになるかわからんけど、釣れたらええな!

魚を美味しくいただく為にどう〆る?手順と方法

ワイ将、先週のジギング船で釣れなかった。

釣れなかったけど、たまたま乗り合わせた前の会社の後輩から魚をもろた!

これやで!

ヒラメとブリのちっこいやつ。(全国的にはワラサ?)

60cmあるなしぐらいのやつ。

ってかこの後輩君、デキる男やw

しっかり〆てあるwww

ヒラメも頭にナイフの跡とエラも切ってあるw

ワラサも尻尾とエラは切ってあるし、神経〆の形跡まであるw

さすがですなwww

ちなみにこのワラサのベイトは・・・

5〜6㎝のイワシ系の魚。

もしかしたら小さいジグが良かったんかな? 

ちょいちょいTG系のイエヤスとか使っててんけどなぁ・・・

ほんでヒラメのお話!

これがクッソ美味かったんやが!

美しい身ですわw

ワイ将、砂の釣りをしないモンだからこんなサイズのヒラメを捌くのは初である。

ヒラメのベイトも細かい魚的なカンジ。

ちょっと失敗したけど、初めてにしてはまずまずといったところか。

結構満足な出来www

エンガワもそこそこ取れましたw

これを二日間寝かせてみました。

食してみたけどまぁ普通に美味い。

そんなに驚きはなかったけど・・・

もう半身を4日寝かせてみたところ・・・

クッソ美味ぇwww

たった2日伸びるだけでこんなに変わるもんかってぐらい違う!

水っぽさが抜けて旨味が凝縮したと言う表現が正しいのか!?

盛り付けは雑ですが味は間違いない!

家族も美味い美味いと言うて、一瞬で無くなりましたw

こんなに美味い白味を食べたのは初!

そう言うレベルw

ここで解説

この刺身が口に入るまでにやった事。

それを順に解説していこうと思いますw

魚が釣れました!(ヒラメの場合)

1、魚を〆る(脳天〆、神経破壊、エラを切って血抜き)
2、氷で冷やして保管
3、自宅で捌く(ヒラメなので5枚に)
4、皮まで剥いでキッチンペーパーで巻く
5、その上からラップを巻く
6、ドリップが出るので、毎日キッチンペーパーを交換する
7、4日後に食す
8、ウマー(*´Д`*)

今回はこの手順で食べるまで進めました。

年末にあんまり釣れなかったオフショア釣行で、釣り上級者のもっくんがテキパキと魚を〆ていたのでその様子をご覧ください。

雰囲気だけでも伝われば幸いです・・・

この動画内でも字幕で解説してますが、〆方の方法を説明します。

ここでは小魚に限って簡単に〆てますのでご理解ください


魚が釣れました(根魚とかの小型魚)

1、ナイフで脳天を刺す(キレイにキマると口が開いてグエー(’A`|||)ってなれば正解)
2、エラを切る
3、海水につけて血抜き

根魚系の小型魚はこれで十分ですw

本来なら1匹ずつキレイに〆たらええんでしょうけど、手返し悪いので・・・

そしてワイは〆る時にはこのナイフをつこてます。

スパイダルコ

このナイフ、何がイケてるかって言うと。。。

1、切れ味がすごい(鯛系の硬い頭の骨も一撃貫通)
2、本体が小さい(折り畳んだらどこのポケットにでも入る)
3、サビにくい
4、硬い鋼材なので長切れする(切れ味が持続する)

ホンマおすすめするやで!

美味い魚を食べる為の投資や!

切れる刃物は持っておいた方が、美味い魚に変身させやすいやで!

釣った時に〆る作業性も上がるから1つでええから持っておくとええやで!

みなさんも 美味しい魚を食べれますように・・・

初心者が遊漁船に乗ってわかった事5選

ワイ将、初めて遊漁船に乗ってきた!

今までお金払って船で釣りをした事がなかったので良い経験になると思って行ってきた!

今回は近所の釣り好きの人に誘われて行ってきた。

この日乗ったのは福井は三国の・・・

ブルーズ丸!

この日は満員御礼で12人の乗船でした!

青物ジギング便で出船しましたが・・・

結果から言うとワイは青物釣れません!

一緒に乗った相方は1本のみ。

写真に乗ってた8人と写ってないもう一人の9人が釣ってました。

竿頭で3〜4本。

船中で15本程度・・・

まぁ渋い日でしたワ・・・

ワイはなんとかボウズは回避できたけど。

30cmチョイのレンコダイが1つ・・・

他にも写真撮る気すら失せるようなESO(大)が1つ。

¥13000の立派なレンコダイをご覧ください(憤怒)

渋いよ、渋すぎるよKUSOが!

釣れなかった理由がなんとなくわかったので記録してみる。

オフショア初心者目線で申し訳ないけども。

初心者目線で感じた事を書いてみよう。

1、準備は抜かりなく!
2、周りのお客さんと仲良く!
3、オマツリは結構あるから注意!
4、船長の指示には素直に従うのが吉!
5、情報は盛ってある事があるので要注意!

順番に深堀してみよう。

1、準備は抜かりなく!

この日、天気は雨でした。
ワイは初の遊漁船で浮かれてしまい、レインの下を忘れてしまう大失態。
奇跡的に相方がレインをもう1セット持っていたのでレンタルできたけど、帰る頃にはビチャビチャに濡れて酷かったやで・・・
持ってなかったら確実に風邪ひいてるか、途中で船室で震えてたかどちらかやで・・・

船酔いが酷い人はあらかじめ酔い止めを飲んでおく。
(アネロンがオススメです。副作用で滅茶苦茶眠くなりますが船酔いするよりはるかにマシです)

2、周りのお客さんと仲良く!

特に横と反対側の舷のお客さんとはコミュニケーションとっておいた方が吉。

理由はオマツリした時に気まずいから。

されても気まずいし自分の仕掛けが絡んでも気まずい。
何より仲良くなって悪い事はあれへん!

3、オマツリは結構あるから注意!

これは思ったよりあった。
ワイはオマツリさせたら気まずいと思って気を使ってたけど、周りは案外気を使わないのが多い。
この日は朝イチが地合いだったようで、その時にオマツリ食らって大打撃やったやで・・・
この日4回食らったんや・・・

そんで色々試して思った事。

オマツリはかなり回避できます!

ワイから絡んだ事は無いと思っとるやで!

ちなみに絡ませない方法

1)ジグを水中で何回も落とさない。
手返しは悪くなりますが、確率の高いゾーンを 抜けたら一旦回収する事である程度は回避できます。
何度も水中で落としている人はオマツリ率がかなり高いw

2)ジグの重さに注意する。
あまり軽い流されるジグを使うと絡みます。
ドテラ流しの時、船の下にジグが入っていく舷のアングラーは特に 気を付ける。
回収をマメにしないと反対側の舷にいるアングラーと絡みます。
ジグが沖に出ていく舷のアングラーは割と自由度が高いです。
しかし釣れた時はモタモタしていると魚が走って他のアングラーの仕掛けと絡みます。

3)キャッチするのに苦労するような弱いタックルで挑まない。
上とカブるけど、魚を無駄に走らせないようにするために魚に合わせたタックルを使う。
細いライン、弱いタックルは好ましくない。

4)ジグを落とすタイミングを隣の人とズラす。

これだけ注意すればかなりのオマツリを回避することができます。

地合い中にオマツリするとかなり地獄やで!

ワイはこれで地合いを逃したw

4、船長の指示には素直に従うのが吉!

朝イチ、ポイントついて1流し目

船長『今日は天気が悪いので水中で目立つグロー系が良いと思われます。』 

ワイ『ほーん、まぁ何でも釣れるっしょ』(ハナホジー)

他のお客さん『船長ヒットォー!』

船長『あ、やっぱりグロー系のジグですねw』

その後渋いながらも釣れる魚のジグの半数以上はやはり・・・

グロー系

ワイ『じゃあワイも使うし』(震え声)

しかしもう地合いが終わり、後のフェスティバル。

その後は追加できんままという・・・

結論

船長の言う事は素直に聞け

これはワイが全て悪いw
素直に聞けないヘソ曲がり根性が災しとるw
人生で損するタイプやで気をつけようと思う(白目

5、情報は盛ってある事があるので要注意! 

あとでネットでブルーズ丸の記事を見て感じた事。

ちょっと盛ってるねw

 別に船長を否定するわけでも無いけど、ネット見たカンジやと結構釣れた的な雰囲気が伝わってくるけども・・・
その当日なんて、そらもう悲壮感漂ってたやで・・・

竿頭で3〜4本て、渋いのど真ん中やろw

商売上、釣れる可能性が高い船に乗りたいとは思うのはお客さんの常やけども。

でも!

あの船長、『お客さんに釣ってもらわねば!』って言う気持ちはヒシヒシと伝わってきたやで!

渋い中ソナーや魚探で釣れんかったら、ナブラを探して少しでも確率高いところまで船を走らせてくれたりしてたんや・・・
最後の方は移動につぐ移動やったけど釣らせたいって気持ちが全面に出た結果の行動やったと思うやで!

あと地合い中にオマツリしたら外しにきてくれたりとかめっちゃ感謝やで!

しかも外すのめっちゃ早いしw

さすがプロやなwww

結論は全体的にええ船長やったと思うw

次も乗る事あればまたお願いしたいと思うやで!

以上!遊漁船初心者が感じた5つの事でしたw

まだ遊漁船に乗った事ないニキとかの参考になれば幸いやで!

ちなみに唯一釣れたレンコダイの時に使ってたジグはこれやで!

また行こうと思うw

少しでも誰かの参考になれば嬉しみが深い・・・

【アジングの】リール買うた!【武器】

こないだワイのエブリィ(DA17V)が10000㎞突破!

6月から乗り始めたエブリィの平均燃費が18.8㎞/ℓ。

予想以上に良くて嬉しみw

コスパええし、維持費が半分近くになって草www

話は変わって、ワイ将こないだポチった3800円の腰ベルトが着弾して満足な様子www

ホントA,D社の倒産が悔やまれる・・・

開けて見る。

ほう!!!

なるほど

腰に当たるパッド部分が厚くて良き!
実際に装着して見ると、予想通りフィット感抜群!
締めると腰が適度に圧迫されて腰痛持ちのワイにピッタリ!
立ってる時の姿勢がラクになるヤツ!
もちろんベスト(エクストリームIII)との相性はピッタリ。

楽天の方、売り切れなのか検索出てこなくて草www

メーカーにも無くなったらもう(買え)ないじゃん。

アマゾンにはまだあるみたいだから気になる人は急げ!!!

あと・・・

これもナチュラムのセールで爆安購入w

今年はなんかええ買い物多くて良きw

やwwwはwwwりwww

巻きはヌルヌルw

これFW(フレッシュウォーター)やけどアジンゴで使うンゴ!

ラインローラーのベアリングは錆びたらソルト対応のに交換して使うンゴw

2020年開始から、なんかええ買い物できて感謝やで!

コスパ重視でこれからもええ買い物したいンゴwww

2020年、皆様も良き買い物ができますように・・・

【あけまして】年始のアジング【2020】

あけましておめでとうございます。

2020年もよろしくお願いします。

ムスッコのスイミング練習もあり、大晦日に実家に帰るワイ。

久しぶりに実家に帰ったので、練習がてら恒例の包丁研ぎ。

刃の黒幕で研いでやったやで!

バッバの雑な使い方でボロボロになった刃を復活させたったw

研ぎのレベルはまだまだ やけど、研ぐの楽しいし切れるようになると嬉しみが深いw

年末に研ぎ納めして気分も良き良きw

みなさんも自分で研ぐようになるとええと思うやで!

で、新年1発目は地元でツレと

アジング

するのが毎年恒例の行事になりつつあるw

ついてすぐに釣れたけど・・・

20cm未満の小アジ。

表層ならアタリは連発すれど、ほぼ小アジ。

ボトムに落とすのが困難なレベルでアタリが頻発www

無理やりジグヘッドの重さを増やして(1g→1.5g)でボトム中心に攻めてみる。

ボトムだと途端にアタリがなくなるwww

しかし上手い事ボトムを攻めると・・・

比較対象が無いけど、25cmは余裕で超えてるアジ。

でもやっぱり小アジも釣れるw

どうやって小アジをかわすか色々やってたら・・・

アタリがどんどん減ってくるw

しまいには小アジすら釣れんレベルに・・・

何故かはわからない(迫真)

ベイトは見えるし、なんなら増えてきた感もあるのにどんどん減ってくるアタリ・・・

ボトムの攻め方を変更して

ダート系のジグヘッド

で攻めてみると25cmオーバーを1匹追加!

ダートで無理やりスイッチ入れて釣る手法がええのか?

詳細は魚に聞いてみなわからんが、変えた途端に釣れたからええのんか・・・

また検証してみる価値はありそうだ!

その後もダート系でボトム中心に攻めてみるけど釣れるのはこの方ばかり・・・

かなり腹パンのタケノコメバルwww

タケノコっぽいアタリは数回あったけど、キャッチできずアジのアタリも遠のき休憩に。

クッソ寒い中食うカップラーメンは至高やで!

結局休憩して場を休めたりしてみたけど、全くアタリがなくなり納竿。

小アジはリリースしまくったので持ち帰りはこんだけ。

しょぼい2020年スタートで草www

まぁ所詮ワイはこんなレベルやでw

こんなカンジで年始からスタートしましたが、今年もよろしくお願いしますw

仕事始まったらなかなか更新頻度も減ってしまったけど、頑張って続けるつもりやで!

今後ともよろしくお願いいたします。