平政が釣れました【小政】

ワイ将、久しぶりの平政を捕獲する。

朝の海はこんなカンジ。

割と落ち着いてる様子。

風も若干追い風でルアーが気持ちよく飛ぶw

平政に飛距離は関係ないと思っとるけど、単純にルアーが飛ぶのは気持ち良いwww

無駄に飛ばしてしまうwww

いつもの如く朝マズメは何も無く、だんだん陽が昇ってきてからがいつも楽しい時間

なので朝マズメは外しても全く気にしないw

陽が昇ると少し風が出てくる。

そうなるとワンテンポ遅れて波が出てくる。

それぐらいにいつも何かしらのコンタクトがある!

そのチャンスを確実にモノにする!

ただそれだけ!!!

時間的な事を言うと、9〜11時ぐらいにバイトが出るタイミングがある。

その辺の時間で

・風が吹いたor止まった

・潮が走り出したor止まった

・太陽が出てきたor隠れた

・雨が降ってきたor止んだ

こんな変化があるとバイト出やすいように思います。

(要するに常に投げ続けるって事かwww)

この平政が釣れたのもまさにそんな時間(マサだけにwww)

ちょうど10時頃。

沖に見える島の間に入っている『根』の周りをワイの釣り仲間の作ったプラグで引いてくる。

ダイペンの後ろがモヤっとしている!

そのまま引いて操作を止める。

浮上アクションの時に消えるダイペンw

走り出した平政で完全に向こうアワセwww

そのまま思いっきりロッドを立ててゴリ巻き!

でも大きくはない(この時点でガンドかフクラギやと思ってた)

少しテンションが抜けかけた瞬間を見逃さず下に突っ込む魚!

あれ?コレは平政?

油断せずにゴリ巻きして一瞬で抜き上げ!

リミテッドで良かったwww

小さいけど(キレ気味)

完全にマサです。

本当にありがとうございました。

そんなに大きくないけど嬉しい1匹!

このために往復380kmも走って通うんだよなぁ…

そして早速調理!

ふるさと納税で手に入れた高知の出刃包丁を使う時がきたようだ・・・

それでは小政を、捌いていくっ!

(きま◯れクック風)

小さくても脂ヤバイですw

見よ!

この脂肪!!


胃の中は溶けてて空っぽでした。

黄色いドロドロはあったけど判別不能。

美味そうがすぎるw

いや美味いんだけどもw

腹身の白さが素晴らしいw

こんなに小さな平政なのに!

もっと大きいの釣りたい(食べたい)と思った今日この頃。

美 味 い (確信)

伝わらないこのギトギト感w

間違い無いんですよw

盛り付けはクソ糞ア~ンドくそやけど、味は間違い無い。

半身は食べてもうたけど、もう半身は熟成中!

次はいつ食べてやろうかw

自然の恵に感謝やで!

ワイが思うに・・・

平政釣りのコツ

1:諦めない

2:投げ続ける

コレに尽きるやで!

この時撮ってた動画あるので良かったら見てやってくださいw

チャンネル登録、高評価もお願いします!

もうしばらくチャンスあるやろうからまた頑張って通うやで!

ロックショアの釣り

ワイの同行者が平政かけた時のお話。

その前に編集終わったのYouTubeにUPしたので見てくれたら嬉しいですw

結果から言うと・・・

同行者のかけた平政が根に張り付いて動かなくなり、ラインブレイク・・・

近くで見てたワイ君、同行者の初動の遅れが気になってたけどやはりそこが致命的になっているカンジでした。

タックルが弱いせいもあり、パワーファイトに持ち込めない。

走られたらドラグ出まくりで主導権は完全に平政。

これではアカンですわ。

かけたら水面で勝負しないと!

立派な尾びれも水を掻けなきゃただの尻尾やからなw

教訓

かけたら水面で勝負!決して根に走らせない。

そもそも弱いタックルで挑まない。

かけたら全部獲りましょうw

(ワイのタックルにかかったら2分で仕留めたのに・・・)

ってかワイ君、この日まぁまぁバイトあった。

あったのに乗らないのなんのってw

ポッパーで1バイト。

nitro180で3バイト

なのに同行者はしっかり深いバイトが出てる。

HITルアー聞いたら

別注平政160クリア

やはりクリアで小さめルアーは強いなぁ・・・

ワイちゃんも買うべきかなぁ・・・

クリア系は深いバイト出るイメージ

(個人の感想です)

ワイもデカイルアーばっか買わんと小さいクリアで釣りしてみるか(白目

またリベンジすっから覚悟しとけや!!

【釣り】磯での失敗は致命的

磯に平政釣行に行ってきました。

その時の失敗談を。

結論から言うと・・・

安物買いの銭失い

何かって言うと

写真上の方の新しく巻き替えたライン。

前のラインはダイワの12本捻のヤツ

張りが強めで今まで雑なノットでもトラブった事なんかなかった。

6号120Lb、Kノット(FGノットの改良版)で結束

しかし今回は開始1時間で…

おわかり頂けたであろうか・・・

ノットの上部分からラインが毛羽立っています…

ここから時系列

1・新しく巻いたラインが開始早々毛羽立つ

2・強度低下が気になってノットを組み直す

3・組み直したノットがガイドの足に引っかかる

4・ラインが引っ掛かってルアーを磯に叩きつける(ルアー殉職)

5・よく見たら引っ掛かったガイドもひん曲がる

4の写真

チャグノリス180(120g)

5の写真

これは曲がったガイドを手で戻したあとの写真です

なんとなく曲げ戻したんだが・・・

修理必要だろうなぁ・・・

ってか数千円ケチった結果がコレかよ・・・

リミテッドちゃんすまぬ・・・

って事で今後の

解決策

①トラブルの少なかったラインを買って巻き直す

②現状のラインでノットの完成度を上げる(16ノットの習得とか)

③現状のラインでスペーサーを入れる

④現状のままでキャストに気を付ける(7割キャストぐらい)

①は簡単(金さえかければ)

②は練習が必要(熟練度を上げるまである程度時間がかかる)

③はスペーサーの購入とノットを覚える必要がある(1と2の中間着地点)

④は思い通りのキャストができないストレスはある(金と時間はかからない)

さぁどれだ?

結論

ワイちゃんの着地点はすぐにできないから、②と④をしながらタイミング見つけて①と②をしつつ③で行こうかと。

(現状ラインで丁寧にノットを組んでキャストに気を使って直近の釣りを楽しむ)

(将来的にはトラブルの少ないラインを購入し、ノット組むスキルを上げつつスペーサーのセッティングを煮詰める)

コレで行こうかと思う!

でもワイちゃん思ってん・・・

120gのルアーをフルキャストしてガイドに絡んでも切れないラインって、ある意味有能じゃ・・・

散々disっといてアレやけど・・・

まぁ前のラインよりちょっとコシが少ないぐらいやしなぁ・・・

割と安定のYGKやし。

もうちょい使ってみっか!

あと・・・

リミテッドちゃん、ガイド曲げ直して3時間ぐらい使ったけど普通に使えて草www

特に引っかかりもないし、不具合感じんかったやでwww

一応メーカーにも聞いてみたけど、多少なら大丈夫ってwww

(ブランクスにキズがついてない前提で)

秋シーズン終わったらガイド交換で入院させるやで、それまで頑張ってクレメンス

って事で、この日はボウズ!

ワイ君の同行者が平政かけて・・・

また次のブログにてwww

以上!