【あけまして】年始のアジング【2020】

あけましておめでとうございます。

2020年もよろしくお願いします。

ムスッコのスイミング練習もあり、大晦日に実家に帰るワイ。

久しぶりに実家に帰ったので、練習がてら恒例の包丁研ぎ。

刃の黒幕で研いでやったやで!

バッバの雑な使い方でボロボロになった刃を復活させたったw

研ぎのレベルはまだまだ やけど、研ぐの楽しいし切れるようになると嬉しみが深いw

年末に研ぎ納めして気分も良き良きw

みなさんも自分で研ぐようになるとええと思うやで!

で、新年1発目は地元でツレと

アジング

するのが毎年恒例の行事になりつつあるw

ついてすぐに釣れたけど・・・

20cm未満の小アジ。

表層ならアタリは連発すれど、ほぼ小アジ。

ボトムに落とすのが困難なレベルでアタリが頻発www

無理やりジグヘッドの重さを増やして(1g→1.5g)でボトム中心に攻めてみる。

ボトムだと途端にアタリがなくなるwww

しかし上手い事ボトムを攻めると・・・

比較対象が無いけど、25cmは余裕で超えてるアジ。

でもやっぱり小アジも釣れるw

どうやって小アジをかわすか色々やってたら・・・

アタリがどんどん減ってくるw

しまいには小アジすら釣れんレベルに・・・

何故かはわからない(迫真)

ベイトは見えるし、なんなら増えてきた感もあるのにどんどん減ってくるアタリ・・・

ボトムの攻め方を変更して

ダート系のジグヘッド

で攻めてみると25cmオーバーを1匹追加!

ダートで無理やりスイッチ入れて釣る手法がええのか?

詳細は魚に聞いてみなわからんが、変えた途端に釣れたからええのんか・・・

また検証してみる価値はありそうだ!

その後もダート系でボトム中心に攻めてみるけど釣れるのはこの方ばかり・・・

かなり腹パンのタケノコメバルwww

タケノコっぽいアタリは数回あったけど、キャッチできずアジのアタリも遠のき休憩に。

クッソ寒い中食うカップラーメンは至高やで!

結局休憩して場を休めたりしてみたけど、全くアタリがなくなり納竿。

小アジはリリースしまくったので持ち帰りはこんだけ。

しょぼい2020年スタートで草www

まぁ所詮ワイはこんなレベルやでw

こんなカンジで年始からスタートしましたが、今年もよろしくお願いしますw

仕事始まったらなかなか更新頻度も減ってしまったけど、頑張って続けるつもりやで!

今後ともよろしくお願いいたします。